ルメリディアンで大人気のアフタヌーンティ+スパセット、今回は冬のお祭りがテーマ!(PR)

ルメリディアンバンコク アフタヌーンティ マッサージ、エステ、美容

ル・メリディアンバンコクで毎回大人気のスパ+アフタヌーンティのセット。12月からは La Fête(ラ・フェット)、冬のお祭りをテーマにしたアフタヌーンティが始まるそうで、一足先に体験してきました! アフタヌーンティーもしっかり付いて、5つ星ホテルのスパも楽しめて1人3000円台なんて、相変わらずコスパ良すぎ◎
なんとこのスパ+アフタヌーンティのセット、人気過ぎるようで、12月から1月末までは開催されますが2月以降は開催されるかどうか分からないとのこと…!!
(ぜひとも継続してほしいーーー!!)

残念ながらラストチャンスになってしまうかもしれないので、気になる方はぜひ1月末までに行ってみてください。
ルメリディアンバンコク アフタヌーンティ

どんなお店?

ル・メリディアンは、元々はフランスの航空会社エールフランスが立ち上げたホテルです。現在ではマリオットやシェラトン、ウェスティン等と同じスターウッド・ホテル傘下の世界的なホテルグループとなっています。
バンコク支店は昨年オープン10周年を迎えた五つ星ホテル。利用者の6割が日本人とのことで、レセプションにも日本語が堪能な担当者がいたり、日本人にも使いやすいホテルだと思います。
ルメリディアンバンコクホテルの外観

行き方、場所、地図

主な行き方は2つあって、1つ目はサラデーン駅1番出口から徒歩7分くらい。サイアム駅でBTSシーロム線に乗り換えると、2駅でサラデーン駅です。

もう1つはMRTサムヤーン駅1番出口から徒歩5分くらい。ワットファランポーン(お寺)の脇道を通って、ホテルの裏からまわり込む感じになります。

サラデーン駅からは中心街のタニヤ通りを通りますが、サムヤーン駅からの道は少し裏道っぽい感じ。距離としては少し近いですが、サムヤーンからの道はやや狭く感じたので、良し悪しかな? お好みでお選びください。
Google Mapはこちら。

ホテルの外観。タイ人アーティストによる大きなワンちゃんのオブジェが目印です。
ルメリディアンバンコクの外観
ホテル内はおしゃれでモダンな雰囲気です。ホテル入口から入ってまっすぐ進み、こちらのチェックインカウンターに向かって右手がアフタヌーティー会場です。
ルメリディアンバンコクのエントランス

アフタヌーンティーを実食してみた!

やってきました、アフタヌーンティ! かわいらしいアクリルケースに入って登場です。

ルメリディアンバンコクのアフタヌーンティ

※写真は4名様分です

スイーツ&セイボリーの全9品。クリスマスシーズンを意識して、ヨーロッパの冬の食材を贅沢に使用しています。
※ドリンクは190年以上の歴史を誇るドイツの老舗紅茶メーカーRonnefeldt(ロンネフェルト)の紅茶、またはホットチョコレートを選べます。

ルメリディアンバンコクのアフタヌーンティ パンナコッタ

手前:アプリコットとオレンジジャムのクッキー
中:ホワイトチョコレートのパンナコッタ
奥:リッチャレッリ(アーモンドクッキー)

手前のかわいらしいお花のクッキーはしっとりとした食感。甘酸っぱいアプリコットとオレンジジャムがのってます。小麦粉不使用だそうです。
パンナコッタはブルーベリーコンポートをのせて。ぷるんとした食感と、ブルーベリーのさわやかな甘さが楽しめます。
パンナコッタに隠れてしまってますが、奥にもう1つ、イタリアでクリスマスに食べられる伝統的なクッキー「リッチャレッリ」が。粉砂糖でおおわれたアーモンドクッキーを一口かじるとオレンジの香りがふわっと香ります。

ルメリディアンバンコクのアフタヌーンティ スコーン

奥と手前:ゴジベリーとチョコレートのタルト
中:クラッシックスコーン

ゴジベリーとチョコレートのタルトは、深みのあるチョコレートの甘さの中にゴジベリーのフレッシュな甘酸っぱさがアクセントになってとっても美味しい! ぷちぷち食感も楽しいです。
しっとり食感のスコーンは、甘酸っぱいラズベリーとローズマリーのコンポートを付けていただきます。ローズマリーといえばクリスマスリースにも使われる食材ですので、こんな所にもフェスティブシーズンらしさが取り入れられてます◎

ここからはサヴォイ(しょっぱい系)に行きます。

奥:トリュフ入りブリーチーズと洋梨の赤ワインコンポートのクロスティーニ
手前:海老、ホタテ、キャビアのトースト・スカーゲン

手前の「トースト・スカーゲン」はスウェーデンのサンドイッチです。口に入れた瞬間、シーフードのぷるんとした食感が! 海老、ホタテ、キャビアと新鮮なシーフードを贅沢に使っていて、私的に今回1番のお気に入りでした。

「クロスティーニ」はイタリアのパン料理で「小さなトースト」の意味。イタリアを始めフランス、スイスなどヨーロッパの冬の定番である洋ナシの赤ワインのコンポートをのせて。ブリーチーズのクリーミーさと洋梨のコンポートの深みのある甘さがよくマッチしてます。

ルメリディアンバンコク アフタヌーンティのサンドイッチ

奥:サーモンのブラックペッパーサンドイッチ
手前:生ハムとフレッシュチーズのミルクレープ

このミルクレープも美味しかったー! ミルクレープとは言っても生ハムとチーズを使っているので、どこかピザにも似た、しっとりとして塩気のある旨味が何層にも味わえます。

サーモンのサンドイッチは安定のおいしさ。サワークリームのさわやかさの合間にキュウリのしゃきしゃき食感も美味しさを引き立てます。

「こちらもどうぞ!」と中盤で登場したのが、モンブラン!

ルメリディアンバンコク モンブラン
メニューを見ていて「サプライズギフトってなんだろう?」と思ってたのですが、こういうことかー!
常夏のタイに住んでると、こういう秋を感じる物に弱いんですよね。登場するとつい「わーい!」と声を上げてしまった私。ニクイ演出にやられました。笑 栗の甘さと香りをしっかり感じられる正統派な美味しさで、これだけでもおかわりしたくなっちゃう程でした!
ルメリディアンバンコク アフタヌーンティ
はぁ、大満足ーー◎
ルメリディアンバンコクのアフタヌーンティー
これでまだメニューの半分というのがル・メリディアンのすごい所。スパでのオイルマッサージがまだ残ってます!

スパで45分のオイルトリートメント

アフタヌーンティを楽しんだ後は、6階に移動してオイルマッサージを楽しみます。※順番はスパが先でも、どちらでもOK! 予約時にご相談ください。
ルメリディアンバンコク スパ
スパはプールやフィットネスジムと同じ6階にあり、ウェイティングスペースは開放的な空間です。
ルメリディアンバンコク スパ個室に移動して着替えて、45分のオイルトリートメントを受けます。
ルメリディアンバンコク スパ
ルメリディアンのスパは技術力が本当に高いです。手技が絶妙。圧のかけ方が最高にちょうどいい。私はよく揉み返しが来てしまうタイプなのですが、ここではなったことがありません。
明るく丁寧な接客も心地いいし、トリップアドバイザーで常に上位を獲得しているのも納得です。
天国にいるような45分間を過ごしました…!!

アフタヌーンティー+スパのセットのお値段

※メニューは、2名様セットのお値段です。

  • フェスティブ アフタヌーンティー + 45分オイルマッサージ 1,900バーツ(約6860円)/2名様
  • フェスティブ アフタヌーンティーのみ 1,000バーツ(約3610円)/2名様

アフタヌーンティーも付いて、5つ星ホテルのスパも楽しめて1人3000円台ってコスパ良すぎです! ホテルスパ単体でも普通なら5000円以上しますよね。アフタヌーンティの量もしっかりあるし、45分のトリートメントも極上なので、かなり満足度高いと思います。

しかも冒頭でお伝えした通り、このアフタヌーンティー+スパのセットは12月から1月末まで開催されますが、2月以降は開催されるかどうか分からないとのこと…!!
検討している方は後悔のないよう、お早めにどうぞ。
せっかくだから私も1月末までにもう1回行っておこうかなぁ!

予約方法

席に限りがあるため、必ず事前にご予約ください。電話・メールで予約できます。(下記をクリックするとメールや電話が開きます)

spa.lmbkk@lemeridien.com
02-232-8888

基本は英語・タイ語ですが、メールであれば日本語担当者が対応できるそうです。

店舗情報

Le Meridien Bangkok (ル・メリディアン バンコク)
住所: 40/5 Thanon Surawong, Silom, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
営業時間: スパ 11:00-23:00、アフタヌーンティ 13:00-17:00
予約用メール: spa.lmbkk@lemeridien.com
予約用TEL: 02-232-8888