【タイ語】タクシーで使える単語まとめ(カタカナ発音、覚え方付き)

役立ち情報、まとめ記事

皆さんはタイ語って勉強してますか? タイ語は、英語と違ってほとんどの人が知識ゼロから学ぶことになるので、覚えるのがけっこう大変ですよね!
私はタイ語の初級クラスに通っているのですが、なかなか覚えられない…。「いま使いたい!」と必要な時にとっさに出て来ない!
結局の所、言語を身に付けるには「丸覚えして、毎日のように使ってみる」というのが正攻法で一番の近道なんだなあと最近思います。

今回は、タクシーで使える用語を一覧にしてまとめてみました! このページをブックマークしておいて、タクシーに乗ったら開いてお使いいただくと便利です。
そして単語の語呂合わせ覚え方付き! (←期待しないで下さい、あんま役に立ちません!笑)
タイ語初級クラスの方の「あれってなんて言うんだっけ?」のお役に立てれば嬉しいです♪

*記事掲載日: 2017/05/15
*記事更新日: 2018/06/12

IMG_5064

はじめに(注意事項)

この記事ではタイ文字は使用せず、カタカナ発音表記にしています。
これは、私の動作環境がタイ文字を表記しにくいこと、またタイ語初心者にはタイ文字を理解するのがかなり難しいためです。(多くのタイ語学校ではまずカタカナ表記で発音練習をしてから、中級程度になってからタイ文字を学びます)

上級レベルの方にはお役に立てないと思いますので、ブラウザをそっと閉じて下さい。
またお手数おかけしますが、声調など正しい発音はタイ語学校や身近なタイ人の方に確認してみて下さい。
内容やカタカナ表記の作成には身近なタイ人にも確認していますが、もしおかしい所があればコメント等でご指摘いただけますと幸いです。

**へ行きます(行き先を告げる)

パイ **カ

まず、タクシーに乗ったらまずこれを言います。**には地名や施設名、ソイ(通り)のナンバー等が入ります。
語尾の「カ」は日本語の「です」のように、語尾につけると丁寧になります。(女性は「カ」、男性は「クラップ」です)

※タイ語の数字はこれだけで膨大な文字量になるので、別記事↓ をご覧ください。

【タイ語】数字とお金、レストランや店で使える用語まとめ(カタカナ表記)
数字(1~100万)、レストランやお店で使えるタイ語まとめ。タイ語初心者向け、カタカナ表記付き!

施設名の例。
なんとかホテル → ローン(グ) レェーム なんとか
なんとか レストラン → ラーン アハーン なんとか
サミティベート病院 → ローン(グ) パヤバーン サミッティヴェー
スワンナプーム空港 → サナームビン スワ(ン)ナプー(ム)

※カッコ内カタカナはほとんど発音しません。

ソイ(通り)の入り口・真ん中・奥

通りの入り口 → パクソーイ
通りの真ん中 → クラーン ソーイ
※ラはLなので巻き舌にしなくてOK。
通りの奥 → ターイ ソーイ (または スックソーイ)

IMG_5068

ちなみに「ソイ**(数字)の真ん中」は「クラーン ソーイ **」の語順です。

パクソイはよく聞くけど真ん中、奥は覚えにくい…! (私だけ?)
「タイの奥地、真ん中暗い」で覚えました。笑

左に(右に)曲がって下さい

リアオ サーイ カ → 左に曲がってください
リアオ クワー カ → 右に曲がってください

IMG_5071

左(サーイ)は分かるのに、右(クワー)がなかなか覚えられなかった私。
「左にサイあり、右に桑あり」で覚えました。植物のクワじゃなくて、農具のクワでも可。絵で想像するとシュールでおすすめです。笑

次のソイで左に(右に)曲がって下さい

リアオ サーイ(クワー) ナー カー
先ほどの応用です。「次の」→「ナー」を入れるのは語尾「カー」の前でOKです。ナーの覚え方は「次な!」 (そのまんまじゃねーか!)

ちなみに「次の信号で左に曲がって下さい」は「リアオ サーイ ファイデー(ング) ナー カー」。 ※ングはほとんど発音しません。
信号はファイ(電気) デー(赤)。赤信号じゃなくてもすべてファイデーなんだそうです。

まっすぐ行って下さい

トロン パイ カ

IMG_5072

「トロン」の「ロ」は巻き舌気味に言います。
巻き舌って上手くできるとちょっと嬉しい(笑)できなくても通じますけどね!

ゆっくり!

チャチャー

IMG_5074

タイのタクシーって結構猛スピードで走ります。「次のソイを…」って言ってる間に通りすぎちゃうことがよくあるある!
少し手前で「チャチャー」って言うとスピードを落としてくれる…かも? まったく速度を落としてくれない人もいます(笑)

ちなみに覚え方は「茶はゆっくり飲む」!

ここ、そこ、あそこ、向かい側

ここ → ティニー
そこ → ティーナン
あそこ → ティーノーン
**の向かい側 → トロンカーム**

IMG_5070

NHKのEテレ見てるお母さんはご存知かもですが「ふうせんいぬティニー」ってキャラがいます。
「ここ (ティニー)」って言うたびにあのテーマソングが頭で流れます…笑

ティニー いぬ♪ ティニー ふうせん♪ ティニー いぬ♪ ふうせんいぬ ティニー♪ (無限ループ開始)

ここで止まって下さい (降ります)

ヂョー(ト) ティニー カ

ヂョー(ト) → 止まる
ティニー → ここ

メーターを使って下さい

ゴッ(ト) ミター ドゥアイ カ

ゴッ(ト) → 押す
ミター → メーター
ドゥアイ → **して下さい

タイのタクシーはここ数年でかなり治安がよくなったと聞いています。昼間に流しているのを捕まえても、ぼったくりタクシーに会うことはほとんどありません(私の経験上ですが)。
ただ、夜中や雨の時、観光地ではメーターを使わないタクシーばかりの場合も。「メーター使ってください」と言ってみて、使ってくれる場合もあれば、使ってくれない場合もあります(ーー;)
メーター使わないなら降りるのも手です。

IMG_5066

タクシーを呼んで下さい

ガルナー リーアック タクスィー ハイ ノイ カー

ガルナー** → **して下さい (丁寧な依頼表現)
リーアック **→ **を呼ぶ
ハイ → 英語のgiveのように「してあげる」「してくれる」の意味
ノイ → ちょっと

「タクシー」だけでも通じるけどね!笑
もしくはGrab taxi 使って自分で呼ぶとか。

★ Grab taxi の使い方についてはこちらの記事をご覧ください ★

Aに行ってからBに行ってもいいですか?

パイ A レォゴー B ダーィマイカ?
レォゴー → ?してから
**ダーィマイカ? → **できますか?、**してもいいですか?

しばらく待って下さい

ロー サククルー ナカ
ロー → 待つ
サククルー →しばらく

IMG_5076

シーローやタクシーに待っててもらい、また乗って帰りたい場合に使えます。
これは頻出で、タクシー以外にも店員さんが「待ってね!」とか言う時にもよく聞きます。

ちなみに「5分待って、家に帰る」だと
「ロー ハー ナティ、クラップ バーン」

ロー → 待つ
ハー → 5
ナティ → 分
クラップ → 帰る
バーン → 家

拒否されることもあります(^^;) これをOKしてくれる運転手さんはめっちゃいい人!お釣りをチップにしてあげましょう(笑)

IMG_5063

まとめ

いかがだったでしょうか?
来タイしてすぐの人にこのリストを送ってあげると、割とこれだけの単語である程度行きたい所までタクシーで行けるようになります!

難点としては「タイ語喋れるのか!」みたいな感じでタクシーの運転手さんにタイ語で話しかけられることが時たまあります。そんな話せないのに(笑)

あと重要なのはタイ語で数字を言えることなんですが、これは別記事をご覧ください。

【タイ語】数字とお金、レストランや店で使える用語まとめ(カタカナ表記)
数字(1~100万)、レストランやお店で使えるタイ語まとめ。タイ語初心者向け、カタカナ表記付き!

 

ちなみに「指さし会話帳」のタイ語版がオススメです。Kindle版だとスマホで持ち歩けるし、とっさに出てこない単語が割と網羅されてます。タイ語初心者の方には良い本だと思います。

 

タイ関連のブログランキング、応援ポチッとお願いします★
駐在妻ランキングへ
にほんブログ村

 

コメント