ルメリディアンのマンゴースパ+アフタヌーンティセットがコスパ良すぎなので紹介してみる(PR)

ルメリディアン マッサージ、エステ、美容
ル・メリディアンバンコクで昨年スタートしたスパとアフタヌーンティのセット。特にマンゴーのテーマの時にインスタ等で話題になっていました。
私も気になっていたのにタイミングが合わず涙を飲んだのですが、今年ついに!満を持して行ってきました〜!! コスパ良すぎで大満足! マンゴーのテーマは6月末までの期間限定です

どんなホテル?

ル・メリディアンは、マリオットやシェラトン、ウェスティン等と同じスターウッド・ホテル傘下の世界的なホテルグループです。バンコク支店は昨年オープン10周年を迎えた五つ星ホテル。利用者の6割が日本人とのことで、レセプションにも日本語が堪能な担当者がいたり、日本人に使いやすいホテルだと思います。
ルメリディアンバンコク外観

行き方、場所、地図

主な行き方は2つあって、1つ目はサラデーン駅1番出口から徒歩7分くらい。サイアム駅でBTSシーロム線に乗り換えると、2駅でサラデーン駅です。
もう1つはMRTサムヤーン駅1番出口から徒歩5分くらい。ワットファランポーン(お寺)の脇道を通って、ホテルの裏からまわり込む感じになります。サラデーンからの道に比べてこちらは少し裏道っぽい感じ。距離としてはちょっと近いんだけど、こちらの方がやや狭くて車通りが多く感じたので、良し悪しかな? お好みでお選びください。
Google Mapはこちら。

ホテルの外観。大きなワンちゃんのオブジェが目印です。
ルメリディアンバンコク外観
ホテル内はおしゃれでモダンな雰囲気です。
エントランスから入ってまっすぐ進み、こちらのチェックインカウンターに向かって右手にアフタヌーティー会場があります。
ルメリディアンバンコクチェックインカウンター

アフタヌーンティーとスパのセットの概要

さて、話題のアフタヌーンティーとスパ。メニューは2名セットのお値段です。
SWEET SUMMER MANGO MOMENTS TREATS FOR TEA + SENSORIAL SPA
  • アフタヌーンティー+45分スパトリートメント(2名分) : 1900バーツ++(約7687円)
  • アフタヌーンティーのみ(2名分): 1000バーツ++(約4046円)
アフタヌーンティーも付いて、5つ星ホテルのスパも楽しめて1人4000円以下ってコスパ良すぎ!! ホテルスパだけでも普通5000円以上します。一緒に行った友達も「日本じゃありえない値段!!」と大興奮。しかもアフタヌーンティの量もしっかりあるので、かなり満足します。

マンゴーアフタヌーンティーを実食してみた!

まずはアフタヌーンティの実食です。ドーンとやってきました!
ルメリディアンバンコク_マンゴーアフタヌーンティ
スイーツ5種類、サヴォイ(しょっぱい系)3種類の全8種類あります。
まずはスイーツ。左上から、
  • マンゴージャムスコーン
  • マンゴーマカロン
  • チョコマンゴーパテ(ゼリー)
  • マンゴースティッキーライスボール
  • マンゴーヨーグルトムース
どれも美味しい~! こちらは色鮮やかなマンゴーマカロン。見た目もかわいくて大好き♪
これは何だろう?と思ったらマンゴーのゼリーです。上品な甘さのマンゴーゼリーでチョコチップをサンドしてます。パキパキ食感も楽しい!
マンゴーのおいしさをシンプルに堪能するならこちら、スティッキーライス(もち米)とヨーグルトです。完熟マンゴーのとろっとろのうまみを味わえる王道!
しょっぱい系メニューも充実してます。下段左から
  • 生ハムとマンゴージャムのタルティーヌ
  • ホタテのマンゴータルト
  • 野菜とマンゴーの生春巻き

真ん中のホタテは今年新たに加わったメニューだそう。ホタテとマンゴーチャツネが乗っています。生地はちょっとかためのココナッツを焼いてつくったタルト生地。ホタテとマンゴーって意外に合うんですね!

ドリンクは紅茶、コーヒーなどのスタンダードメニューの他に、今年からマンゴーティーとマンゴースムージーが加わりました。
友達と一緒にどちらも飲み比べてみましたが、マンゴースムージーは甘すぎず、マンゴーの果物らしいすっきり感が楽しめてかなり好きな味でした。
でも長時間スイーツといっしょに飲むなら紅茶かなー。ふんわりとしたやさしい香りが心地よく、こちらも美味しい。どちらも美味しいので迷いどころです!

スパで45分のオイルトリートメントを受けてみた!

1時間強アフタヌーンティーを楽しみ、時間の少し前に6階のスパへ移動しました。スパのウェイティングスペースは開放的な空間です。
ルメリディアンバンコク_スパ
プールやフィットネスジムと同じ階にあります。
遠くにマハナコンタワーが見えました。今タイで一番高い展望台がある場所です。
最初に冷たいドリンクをいただきます。ほんのり甘いパンダンリーフティー。ひんやり冷たいタオルが気持ちいい。
ドリンクを飲みながらカウンセリングシートに記入します。重点的にマッサージしてもらいたい箇所や強弱などの希望を日本語で記入できました。時間がきたら施術ルームへ移動します。
丸いドームの形をした、なんだか落ち着ける空間です。
今回は友達と2人同室で施術してもらいましたが、部屋が空いていれば別室でも対応できるそうです。予約時に相談してみてください。
ガウンに着替えて寝そべって、いざ45分のオイルマッサージ!
オイルを今年リニューアルしたそうで、マンゴーとペパーミント、ラベンダーをブレンドしたエッセンシャルオイルです。昨年のマンゴー1種類の時に比べてミントの香りがさわやか。気分がリフレッシュできそうです。
45分の中で特に腰や背中を中心にマッサージしてもらいました。施術はとっても丁寧できめ細やか。英語も通じるし、全身くまなく極上トリートメントを施してくれました。特にヘッドが気持ちよかった~! 後半、私は意識が途絶えて夢の中へ…。気持ちよくぐっすり眠ってしまいました!
室内には洗面台、シャワールームも完備されていました。 部屋を出ずにメイク直し等できるのがうれしい。
施術後のオイルはできるだけ肌に残した方が効果が高いですが、 つるっとすべりそうだったので足だけ洗い流しました。おかげで夜までお肌がしっとりつるつる!お肌がすべすべだとご機嫌になれますね♪
最後、部屋を出た後にあたたかなお茶のサービスも。ほっと一息つきながら、全身からほのかなオイルの良い香りがするのを感じてました。

予約時間は何時から?

予約時間ですが、ご参考までに、今回私たちはこんなスケジュールで予約しました。
  • 11:00~ アフタヌーンティー
  • 13:00~ スパトリートメント
アフタヌーンティーとスパの間が少しあきましたが、おしゃべりしていたらあっという間でした。むしろ時間があいたぶん、少し消化できてよかった(笑)
もちろん順番はスパが先でも、アフタヌーンティーが先でも、予約さえ空いていればどちらでも可能です。
アフタヌーンティーは11:00〜22:00の間で予約できるそう。アフタヌーンティーというと14時からなど遅いスタートのことも多いですが、早めスタートなのがうれしいです。
スパは、1名であれば11時から施術でき、2名同時施術の場合は13時以降なら対応できるそうです。
また、スパとアフタヌーンティーを別日にすることもできるそう。お迎え時間が早いママなど時間に融通が利くのが助かりますね!
特にスパは土日はフルブッキングになるほど混み合うこともあるそうなので、ぜひ早めに予約してみて下さい。

予約方法

電話またはメールで予約できます。(クリックするとメールや電話が開きます)

spa.lmbkk@lemeridien.com
02-232-8888

予約は基本は英語もしくはタイ語ですが、メールで希望すれば日本語担当者が対応できるそうです。タイ語も英語も苦手な人に助かるサービス!
マンゴーのテーマは6月末まで。アフタヌーンティとスパのセットは本当にコスパ良くてオススメなので、ぜひ1度試してみてください!

店舗情報

Le Méridien Bangkok (ル・メリディアン バンコク)
住所: 40/5 Thanon Surawong, Silom, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
営業時間: 11:00〜22:00
予約用メール: spa.lmbkk@lemeridien.com
予約用TEL: 02-232-8888