バンコクでやっておきたい美容まとめ!眉メイク、美容クリニック、レーザー

バンコク美容情報まとめ 役立ち情報、まとめ記事

バンコク在住4年目になり、これまで美容に良いことをいろいろ試してきました。納得できるまでとことん調べたくなっちゃう性質なので、一時期ハマってた時には美容クリニックの無料カウンセリングを受けまくったりしました(数えてみたら14店舗も行ってた!笑)
せっかく美容大国タイにいるので、気になるものがあったらとりあえず問い合わせたり、カウンセリングに行くようにしてます。

そういえば美容ネタはあまりブログに書いたことなかったなぁ、と先日友だちと話してたら「ぜひその美容情報教えて!」と言ってもらったので、改めてまとめてみました。
「実際にやってみた価値があったもの」「費用対効果が高かったもの」を厳選してます。

広告でもステマでもなく、ファンが勝手に紹介してるだけ(笑)
割引プロモーションを手に入れる方法もまとめてみたので、ご参考になればうれしいです!
バンコク美容情報まとめ

眉アートメイク(落ちない眉)

私がバンコクでやってよかったと思うダントツが、眉毛のアートメイク(眉タトゥー)です。もともと眉メイクに自信がなかった人なので(どうも左右のバランスがうまく取れない)、毎朝メイクが劇的に楽になり「やってよかったー!」としみじみ感じてます。
「朝のメイクを時短できた!」「汗やプールでも落ちないきれいな眉が手に入った!」というのが最大の理由です。

眉アートメイクの施術の流れ

私は Anemone (アネモネ)という日系のサロンでやってもらいました。予約からカウンセリング、施術まですべて日本語でOKです。
LINEで予約を取り、まずは店舗でカウンセリング。希望の眉の形など相談します。メイクが下手な私ですが、骨格や好きなスタイリングなどを元にプロの方にアドバイスをもらえたので安心してお任せできました。
最初にメイクでできあがりイメージを確認して、OKだったらそのまま施術に入ります。

アネモネバンコクの店内

※写真は公式インスタグラムより

施術は多少チクチクとした痛みがありますが、きれいな眉が手に入るためなら私はガマンできるレベルでした。

ちなみに「落ちない眉」というとひと昔前だと金属成分を使った入れ墨で、種類によってはMRIを受けられなくなる等問題があったそうなのですが、Anemone のは植物由来の成分を使ったアートメイクなのでMRIも問題なく受けられます。

眉アートメイクの施術後の感想

色の定着は個人差があるそうで1~3回が推奨なのですが、私は1回でしっかり定着しました。
施術直後は多少濃いめですが、1~2週間ほどすると馴染んできて、すっぴんでもナチュラルなきれい眉になりました!
施術してからもうすぐ2年なのでさすがに少し薄くなってきましたが、いまだにすっぴんでも違和感なく眉があり、メイクが楽ちん。
もし私が本帰国することになったら、絶対に帰国前に2回目やってもらおうと目論んでますw
↓ちなみに「落ちないアイライン」もあるそうで、これも気になる。

※写真は公式インスタグラムより

眉アートメイク(アネモネ)の料金

落ちないナチュラル眉メイク/(1回目)9000バーツ
2回目以降(2年以内) 6500バーツ など

店舗情報

店名: Anemone(アネモネ)
営業時間:9:00~18:00
定休日: 月曜日
場所:スクンビットソイ53、「9:53 コミュニティーモール」の3F(以前はプロンポンにありましたが、今年トンローに移転しました)
アクセス: BTSトンローから徒歩10分(もしくはタクシー、赤バスなど)
Google Mapはこちら
公式ホームページはこちら
日本語LINE: @anemonebkk

公式Instagramには眉アートのイメージがたくさん載っているので参考になると思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#落ちない眉 眉が整ったら目も大きく見える🥰 ・ ・自然な仕上がりで、お手入れいらず。 ・色むらや変色無く、数年で徐々に薄くなります。 ・骨格、筋肉のバランスを考え、なりたいイメージに合った眉をプロがデザインします。 ・ ・ ⭐️とりあえず自分に合った形を知りたいという方には、”クイック美眉ケア 500B/20min”も人気です😊 ・ 詳細はプロフィールからご覧下さい。 お問い合わせはお気軽にLine:@anemonebkk又は📩info@anemonebkk.com まで。 Please feel free to contact me😊 ・ #バンコク #バンコクネイルサロン #アートメイク #ファインメイク #眉毛サロン #バンコクまつげパーマ #タイ #バンコクライフ #バンコク生活 #バンコク美容#nailart #bangkok #nail #nailsalon #thai #nailart #japanesenailart #manicure #eyebrowtatoo #eyebrows #バンコクアートメイク #バンコクファインメイク #ดัดขนตา #สักค้ว #eyelashpermbangkok #バンコク旅行

Anemoneさん(@anemonebkk)がシェアした投稿 –

美容クリニック(肝斑シミ取りレーザー治療、美白など)

おそらくタイの美容といえば、皆さん1番興味があるのが美容クリニックではないでしょうか。タイは日差しが強いし、硬水が合わないこともあるので、ケアしないとすぐシミなど肌トラブルがでてきてしまいます。
そして私のまわりの友だちでも美容クリニックに通っている人が日本にいる時よりも圧倒的に多いので、心理的にもハードルが低い感覚があります。幼稚園にお迎えにいって帽子にマスクとサングラスしているママがいたら、風邪よりもレーザー治療の確率が高いくらい(笑)

バンコクには星の数ほど美容クリニックがあります。たいていのクリニックが初回カウンセリング無料なので、とりあえず予約して話を聞いてみて、ご自分にあったクリニックを探してみるのが1番です。

初回カウンセリングでチェックするポイント

10数店の美容クリニックに行ってみて、私なりのチェックリストをつくってみました。個人差あると思いますが、ご自身の気になるポイントを持ってお話を聞くと比較しやすいと思います。

  • 1番どこを改善したいか決める(このシミ、この肝斑など具体的に)
  • 予算と回数、期限(いつまでに施術完了したいか)
  • キャンペーン等あるか?(公式ホームページやSNS、ブロガーさんやフリーペーパーをチェック ※くわしくは後述します)
  • 追加料金はだいたいいくら?(薬やトリートメント料など毎回追加でかかることがあります。施術内容によるので事前にわからない場合もありますが…)
  • 通訳さんがいるかどうか(先生や通訳さんの言語、自分との相性)
  • 店内の雰囲気、清潔感(通いたいと思える雰囲気か)
  • 自宅から通いやすい場所かどうか
  • 予約方法(LINE、電話など)、予約の取りやすさ
  • 施術後に注意すること(メイクや洗顔OKか、次の施術までのインターバル期間は何週間か等)
ピヤワットクリニック

※写真は公式インスタグラムより

私としては実際通ってみて特によかったのがピヤワットクリニックです。肝斑と混合のシミにも対応してくれたのと、毎回通訳さんを入れたカウンセリングがあり、ベテランの先生が丁寧に施術してくれます。施術後の効果や納得度が高かったのが特に良かったです。

ピヤワットクリニックの施術の流れ

予約からカウンセリング、施術まですべて日本語でOKです。LINEで予約を取り、店舗でカウンセリング。気になる点や得たい効果、おすすめの施術方法などを先生に相談します。
私の場合は肝斑とシミ取りが主だったのでQスイッチレーザーに決めました。

ピヤワットクリニック

※写真は公式インスタグラムより

レーザーは思ったほど強い痛みはなく、静電気か線香花火が顔の前でパリパリ散っている程度の感覚でした。少し匂いがするのは、産毛が焼けているせいだそうです。「顔が焼けているわけじゃないので大丈夫ですよ!」と教えてもらいました、よかった(笑)

最後に薬や洗顔料、美容液などもらい、その分のお支払い(物によりますがだいたい1000バーツ程度)して終了です。

ピヤワットクリニックの施術後の感想

シミや肝斑が薄くなっただけでなく、毛穴が小さくなり、全体的に肌のトーンがあがりました。個人差あるかもしれませんが、私としてはけっこう実感ありましたし、久しぶりに会った友達に「肌きれいね!」と言われたのがすごいうれしかったです。
施術の内容によりますが、私の場合は施術後もメイクしてOKだし、ほくろや大きなシミを取るのでなければ目立つ跡やカサブタができることも少ないのが良かったです。
予算の都合上、毎月ずっと継続するのは難しいですが、期間をおいてまたやりたいなぁと思ってます。肌がきれいになると、シンプルにうれしいし!

ピヤワットクリニックの料金

施術内容によりますが、私が最近受けたQスイッチレーザーだと通常1回6500バーツですが、8月のプロモーション価格で1回5950バーツ。×5回分購入で+1回分プレゼント(全6回になる)など割引がありました。
※プロモーションは時期によって変わるので、くわしくは後述します。

店舗情報

店名: Piyawat Clinic(ピヤワットクリニック)
営業時間: 10:00〜20:00
定休日: なし
場所: トンローソイ23を入って300メートル、右側の一軒家
アクセス: トンロー駅からタクシーで5分(または赤バス)
Google Mapはこちら
公式Facebookはこちら
日本語LINE: @piyawatclinicjapan
↓公式インスタグラムにはプロモーションなど載ってます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

こんばんは。ピヤワットクリニックです。 お子様の夏休みも終わり、ふと鏡を見ると 新しいシミ!? など出来ていませんでしょうか? シミケアは早めのケアが一番です! 日焼けの前の美白トリートメントも効果的です。 WOM9月号のプロモーションです。 新しいリフティングトリートメントについて 記載しております。 またプロモーション価格で今なら受けられます! この機会に是非お試しください。 ドクターとのカウンセリングは無料です。 お気軽にお問い合わせ下さいませ。 Line @piyawatclinicjapan TEL 065-504-5540(日本人スタッフ直通) #piyawatclinic #バンコクライフ #バンコク生活 #美容クリニック #バンコク在住 #イオン導入 #bangkoklife #バンコク美容 #HIFU #シミ #アンチエイジング #ニキビ #シワ #シミレーザー #肌の悩み #美容好き #bangkok #女子旅 #タイ駐在 #スキンケア #バンコク子育て #リフティング #シミ取り #美白 #バンコク旅行 #タイ旅行 #wombangkok #リフトアップ #肌質改善 #タイコスメ

Piyawat Clinicさん(@piyawatclinic)がシェアした投稿 –

割引プロモーション価格で利用する方法

気になるのが料金ですが、美容クリニックなど価格が大きいものは特に「通常料金で利用するのはもったいない!」と思います。探せばきっと割引になるプロモーション価格があるので、うまく利用してみてください。
私の友達は「やりたいプロモーションが出るまでいくらでも待つ」という猛者もいました(笑)

バンコク美容系フリーペーパーをチェック

美容系に強いバンコクのフリーペーパーといえばWOM(ワム)。ピヤワットクリニックは必ず(私が見た限り100%)載ってますし、その他の美容クリニックも何十店と載ってるのでパラパラと眺めてるだけで気になる情報が見つかります。
WOMフリーペーパー
WOMは毎月月末(28~30日頃)発行。フジスーパー等で手に入りますし、最新号のPDF版は公式ホームページで読むこともできます。掲載号を店頭に置いている美容クリニックも多いです。

バンコクフリーペーパー WOM(ワム)
発行日: 毎月月末(28~30日頃)
配布場所: フジスーパー、紀伊国屋書店、東京堂書店、掲載されている各店舗の店頭 等
公式ホームページはこちら

お店の公式SNSをチェックする

あとは来店前に一度はチェックした方がいいのは、お店の公式SNSです。ここにしか載せてない割引情報やフォロー特典とかあったりします。

たとえば、

  • ホームページ
  • Facebook
  • Instagram
  • LINE
  • Twitter 等など。

特にタイはSNSの利用率が高いので、たいていどれかは公式アカウントがあるはずです。似たようなアカウントがあってどれが公式か分からない時には、GoogleMAPを見ると手っ取り早いです(公式HPやSNSがリンクされていることが多いので)。

ブロガーさん、インスタグラマーさんをチェック

必ず掲載されてるわけではないですが、載ってればかなりお得なのがブロガーさん、インスタグラマーさんです。

インスタグラマーのMINORIさん(↓最近ブログも始められました!)

MINORI 海外転勤族 in バンコク
MINORIさんのブログです。最近の記事は「キキ 二度目のテレビ出演どうぶつピース(動画あり)」です。

あと掲載記事数の多いバンコクブロガーのぷくこさん、サクさんはとりあえず店名で記事検索かけてみます(←マニアックな使い方笑)

【読者限定割引有】バンコクのおすすめ美容クリニック!《ピヤワットクリニック》@トンロー
ソンクラン旅行でサメット島に行ったとき、せっかくシミ取りしたのも意味ある!?っていうくらい焼けてしまいました……
【ピヤワットクリニック】バンコクの美容クリニックを体験!日本語通訳付きで安心だった(PR)
バンコクでは美容クリニックが圧倒的に日本より安いって話をよく聞きます。 だから、タイにいる間にシミ取りレーザー…

期限がある場合も多いので「載ってたらラッキー!」くらいな感覚です。
が、実は期限切れてても「〇〇さんのブログ見ました!」というと何かしら特典つけてくれることも、時々あったりします…!(ちょっと小声)

まとめ

私がバンコクでやってよかった!と思う美容情報についてまとめてみました。他にも、脱毛、まつエク、リフティング等など、美容天国タイには気になる美容情報があふれてます。また新しいものを試したら追加してきますね!