サイアムパラゴン等でJCB優待キャンペーン実施!オススメ店舗の紹介(PR)

タイ料理

3月末までサイアムパラゴン等でJCB会員向け優待キャンペーンが実施中です。お得なキャンペーンの内容とオススメ店舗をあわせてご紹介します♪

キャンペーン概要

・期間: 2018年12月5日~2019年3月31日

特典内容

  1. ツーリストパッケージ(最大30%割引のツーリストカード、ディスカウントバウチャー、対象店舗リストなど)
  2. 無料Wi-Fiサービス
  3. サイアムディスカバリー(オープンスペースゾーン)で利用可能な300バーツ割引券
    さらに
  4. JCBカードで1500バーツ以上のお買い物で200バーツ相当のスターバックスギフトカード

キャンペーンの詳細は下記画像からご覧いただけます。

JCBキャンペーンの登録 @サイアムセンターGF

サイアムセンターGFの Redemption Counter で登録をします。

・持ち物
パスポート、JCBカード(タイ国外発行のもの)をお忘れなく!

サイアムパラゴン、センター、ディスカバリーの場所

キャンペーン対象となる店舗はサイアムパラゴン、サイアムセンター、サイアムディスカバリーです。
サイアムパラゴンはBTSサイアム駅直結のデパートで分かりやすいかと思いますが、その他の立地がなかなか覚えられない人も多いと思います(←私のことですw)
立地は、サイアム駅から遠い方(下記地図の左)から順に サイアムディスカバリー → サイアムセンター → サイアムパラゴン です。「センターが真ん中」と覚えると分かりやすいかと!
※Google MAP はこちら。

サイアムセンターGFでツーリストカードなどを手に入れたら、ショッピングや食事へ♪ ここからはおすすめショップをご紹介します。

シンガポール発のアパレル Editor’s Market @サイアムセンター1F

シンガポール発のカジュアルなアパレルブランド Editor’s Market(エディターズマーケット)。サイアムセンター1F(日本でいうと3階)にあります。シンプルなワンピースがお手頃価格で手に入ります!
この花柄ワンピースは1190バーツ(約4140円)。

こちらは950バーツ(約3305円)。

シンプルだけど質のいい服ってバンコクでかなり貴重な存在。個人的に好みなデザインが多いので気に入りました!

アットコスメが2月にオープン予定! @サイアムセンター

美容コスメ好きさんに朗報! @cosme store (アットコスメストア)が2月1日オープン予定だそうです。

アットコスメストアの元は、日本発の美容コスメの総合情報サイトです。ユーザーがクチコミレビューを投稿できる仕組みが人気で、私も新しい化粧品を買う際にはよく参考にしています。サイトから派生した実店舗が @cosme store。バンコクでも先日アイコンサイアムに出店した時はかなり話題になりました。
バンコク内の新店舗の場所はサイアムセンター。アイコンサイアムまで行かなくてもよくなるのはうれしい♪ 品揃えが気になるなぁ! 2月にオープンしたら行ってみたいと思います。

エコフレンドリーな商品がたくさん! Ecotopia @サイアムディスカバリー4F


Ecotopia(エコトピア)と Discover THAI(ディスカバータイ)ではおしゃれなデザインの雑貨やお土産を見つけられます。場所はサイアムディスカバリー4F。

ナチュラルな石鹸

クリスピーバナナ。このパッションフルーツ味が特においしいです!(我が家で常備してます)

他にもドライフルーツやタイ料理の素、ポストカードやマグネットなどちょっとしたお土産がたくさん。ピアスや服などもありました。

空間がおしゃれなので見ていて楽しいです♪ この階段はフォトスポットになっています。

レゴストア @サイアムパラゴン2F

昨年12月にオープンした、タイ初の公式レゴストアでも割引を受けられます。

店内にあるウォールアートは世界で13人しかいないレゴスペシャリストが作成したそうです。写真かと思うほどリアルなタイの風景!

春節の限定商品がありました。ドラゴンと… ピンクの豚さんがかわいいw

中華系の大家族。おじいちゃんから紅包(赤い封筒のお年玉)もらってるのが芸が細かい。笑
この画面に商品をかざすと画面の中でレゴの街が動くのがおもしろかったです。パトカーが走り回ったりしてます。子どもに見せたら喜びそう!(ムービーで撮ればよかったw)

レゴストアで5,000バーツ以上購入時にtourist card提示すると5%割引されます。

水族館、キッザニアなども割引対象

レゴストアの他にも子ども向けショップだと
・水族館(Sea Life Bangkok)が20%OFF
・キッザニアが15%OFF など、ツーリストカード提示でお得にチケットを購入できます。

続いてレストランの紹介です。

北タイ料理の人気店 Chilli @サイアムパラゴンGF

おしゃれな雰囲気のイサーン(北タイ)料理レストラン、Chilli。場所はサイアムパラゴンGF、レストラン街です。おしゃれで落ち着いた雰囲気の店内。

人気メニューのとうもろこしのソムタム。けっこう本格的に辛い! けど美味しい~~!!とうもろこしの甘みとチリの辛みがクセになります。

前菜の盛り合わせが来ました。ポピアトート(春巻き)やガイトート(揚げ鳥)などが豪華なカゴに入ってます。
特にムーサテ(豚の串焼き)がすっごくおいしかった! やわらかい肉質に上品な味付け。屋台で食べるのとは全然違いました(笑)

こちらは豚肉のカオニャオ(餅米)詰め。

やわらかい豚肉の甘みともちもちのカオニャオがよく合ってます。ミエンカムのように葉っぱで包んで食べるとまた違った味わいが楽しめました。

カオパット・サパロット(パイナップル入りチャーハン)。カレー風味で食欲をそそります。生のパイナップルを器にしていて見た目も豪華!

私はタイに住むまで「ご飯にフルーツが入っているの!?」と苦手だったのですが、今では美味しく食べられる一品になりました。郷に入っては郷に従えというのでしょうか。「これはこれで美味しい!」と今では思います。
プラームック・パッポンカリー(イカのカレー炒め)

イカの肉質がやわらかくて美味しい~! 甘めの味付け。野菜もたくさん入っていて食べやすかったです。
デザートはココナッツアイス。

仙草ゼリーやナッツ、カボチャや寒天などいろんなトッピングを選べます。タイの街中でよく見かける、ベルを鳴らして売り歩いているアイス屋台みたい! 豪華に全部乗せしてそれぞれの味を楽しみました♪

人気のイタリアン Jamie’s Italian @サイアムディスカバリーGF

Jamie’s Italian(ジェイミーズイタリアン)はテレビの料理番組や料理本などで有名なイギリス人シェフ、ジェイミー・オリバー氏が手がけるイタリアンレストランです。
店内で食事する時にtourist card提示すると5%割引されます。

イギリスで大人気のジェイミーの料理本やグッズなども販売しています。

店内は窓が大きくクールな雰囲気。パヤタイ通り越しにBACC(バンコク芸術文化センター)が見えます。

OCTOPUS & MUSSEL SPAGHETTI NERO(タコとムール貝のイカ墨パスタ)

パスタは毎日店内のパスタマシーンで手作りしているそう。もう少しアルデンテの方が好みかな?でもタコやムール貝もまったく臭みがなく美味しいです。イカ墨パスタといってもお歯黒になったりしませんのでご安心を(笑)

JAMIE’S FANTASTIC STEW(魚介類の煮込み)

Jamie’s Italian の真骨頂はソースの旨みにあると個人的に思っているんですが、この煮込みメニューはその良さが遺憾なく発揮されています。トマトベースのスープは魚介の旨みがぎゅっと凝縮されていてスプーンが止まらなくなるほど! 脂の乗った大ぶりのサーモンがすっごく美味しい。エビやムール貝、アサリなどどれもやわらかく煮込まれていて絶品です。ショートパスタやサフランライスが食感のアクセントになっています。

AMALFI LEMON MERINGUE CHEESECAKE(アマルフィ風チーズケーキ)

メレンゲがふわっふわでビックリ!上から見るとこんな感じ。一皿一皿デザインが美しく、見るだけで楽しいです。

ふわっふわのメレンゲはレモン風味でさっぱりと。下のチーズケーキはしっとり甘さ控えめ。お腹いっぱいなのに最後まで美味しく食べられました!

免税手続きができる! VAT返還センター @サイアムパラゴンGF

旅行者にうれしい免税の仕組みですが、サイアムパラゴンGFにはVATリファウンドセンターがあります。
以前は空港だけにしかありませんでしたが、昨年12月に開設したところ「バンコク内滞在中に免税手続きができる!」と好評だそうです。こちらのセンターは今のところ試験期間中で、3月末まで期間限定の開設とのこと。

タイで購入する商品にはVAT(付加価値税)7%が課税されていますが、こちらで所定の手続きを行なうとVAT課税7%分の返金申請(Vat Refund)を行うことができます。(対象は旅行者のみ)
7%ってけっこう大きいですよね。ブランド品など金額の大きな物を買うときはぜひ利用してみてください!

まとめ

旅行者にも在住者にもお得なキャンペーンについて紹介しました。JCBカードをお持ちの方はぜひこの機会に利用してみてください!

店舗情報

Siam Paragon (サイアムパラゴン)
公式サイトはこちら

Siam Center (サイアムセンター)
公式サイトはこちら

Siam Discovery (サイアムディスカバリー)
公式サイトはこちら

営業時間: 10:00~22:00
定休日: なし

コメント