「茶庵はかた珈琲」はモーニングセットがお得!@プロンポン

@プロンポン

美味しいコーヒー豆を買えるお店はバンコクにいくつもありますが、私のお気に入りの1つは「はかた珈琲」です。フジスーパー1号店の近くで便利です。

先日、コーヒー豆を買いに行ったら新しくカフェがオープンしてました。しかも早朝からモーニングセットがあるんですよ!

HakataCoffeeBangkok_01

どんなお店?

もともとコーヒー豆を販売しているお店ですが、2018年2月に新しくカフェがオープンしました。

しかも朝8時からオープンしてます。
プロンポン駅周辺で早朝から営業してるのって、朝早くから動いてる人にはすごく助かる存在なんです! 幼稚園に送り出した後、朝10時までの微妙な隙間時間とか、よく行き場に困ってたんだよねー。

場所、行き方

場所は、プロンポン駅から徒歩5分位。(詳細は末尾のGoogle Map参照)
フジスーパーの近くなんですが、初めての人にはちょっと場所が分かりにくいかも?

行き方は2つあって、簡単なのはエムクオーティエの向かって左脇の道(ソイ35)から入る方法。

もう1つは、フジ1のついでに寄る方法。ソイ33/1にあるフジスーパー1号店を通り過ぎ、奥の駐車場やフジスーパー(UFM)の倉庫の辺りまで行って、この写真の所で右折。

HakataCoffeeBangkok_02

まっすぐ進んで、ツバサマッサージを過ぎ、クラタイ食堂やとんかつあずまの手前にあります。

今年1月頃からソフトオープンしていたので、フジ1に行ったらついでにはかた珈琲に立ち寄るのが最近の私のパターンになってます(笑)

店内の様子

HakataCoffeeBangkok_03

店内は緑もあったりして、落ち着いた雰囲気です。

HakataCoffeeBangkok_04

席数はあまり多くはありませんが、ソファ席もあります。(この手前もソファ席です)

HakataCoffeeBangkok_06

メニュー

珈琲豆を焙煎販売しているお店なので、もちろん売りはコーヒーです。
ロングブラックはしっかり濃くて酸味が強くなく、豆の香りもほど良くて私の好みでした。

HakataCoffeeBangkok_07

(これはテイクアウト用にしてもらったのに、ついつい居心地よくて長居しちゃった日。店内ならちゃんとカップで出ます)

オススメはモーニングセットです。
サクサク香ばしく焼かれたパンと餡子、ゆで卵のセット。

HakataCoffeeBangkok_08

しかもこれ、店内で8:00~11:00にコーヒー等のドリンク頼むとなんと無料で付いてくるんですよ! すごくないですか!? 最初知らないでオーダーして、これ出てきた時ビックリして「えぇ!?いいんですか!?」って反射的に聞いちゃいましたw

さっくりふわふわの厚切り食パンに餡子のせて、小倉トーストにできちゃうよ!めちゃ美味い。

タイティー 120THB

HakataCoffeeBangkok_09

エスプレッソ抹茶ラテ 120THB

HakataCoffeeBangkok_10

ドリンクは他にも、

  • アメリカーノ アイス/ホット 100THB
  • カプチーノ ホット 100THB、アイス 120THB
  • キャラメルマキアート ホット 100THB、アイス 120THB
  • フラッペ系 140THB 等など、種類豊富です。

パスタやカレー、フレンチトースト等の軽食もありました。(軽食は11時からスタート)

レジの近くにBrainwakeのパンが売ってます。

HakataCoffeeBangkok_11

これは持ち帰り、もしくはイートインもOKのようです。私はモーニングセットだけでもうお腹いっぱいでしたが。笑

HakataCoffeeBangkok_05

コーヒー豆も買えます。

HakataCoffeeBangkok_12

席数があまり多くないので、友だちとおしゃべりにはあまり適してない気がしますが(おしゃべりしてたらまわりの日本人に丸聞こえになりそう笑) 1人でゆっくりするのにオススメです。

プロンポン周辺でカフェをお探しの方はぜひ行ってみてください♪

店舗情報

茶庵はかた珈琲(Hakata Coffee Bangkok)

住所:15, 15/1 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon 10110
営業時間: 8:00~19:00
定休日: なし

公式ホームページはこちら
公式Facebookはこちら
Google Mapはこちら

 

タイ関連のブログランキング、応援ポチッとお願いします★
駐在妻ランキングへ
にほんブログ村

 

コメント