【暗闇の中で食事】ダインインザダーク @アソーク

@アソーク

私にとって、これから行きたいお店 ナンバーワンです!

IMG_3029

今回は 「たられば」の話をしたいと思います。
東京タラレバ娘のドラマもやってることだし… (原作めっちゃ好き)



我が家は子どもが小さくてなかなか難しいのですが、
もしもディナータイムに夫婦で自由な時間を取れるとしたら…
このお店に行ってみたい!!

Dine in the Dark
(ダイン・イン・ザ・ダーク)

IMG_3029

その名が示す通り「暗闇の中で食事をする」という面白いコンセプトのお店です。

場所は以前紹介した、シェラトン グランデ スクンビット ホテルの中。BTSアソーク駅直結です。

参考:【都会のリゾート】Sheraton Grande Sukhumvit @アソーク
https://kyon-thai.com/archives/12787239.html

ホテルの中にも広告が貼ってありました。

IMG_3010

DID というと、日本にも外苑前に「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」があります。
真っ暗闇の中を散策したり、参加者の方々との対話を楽しむエンターテイメント空間です。

IMG_3030

私は何度か行ったことがあるのですが、季節によってテーマが違うので行く度ごとにいろんな発見が味わえます。

真っ暗闇の中を移動するなんて最初は怖い!と思ったのですが、視覚障がいを持ったアテンドの方がテキパキとサポートしてくれて、すごく安心しました。

よく覚えているのが、5月頃に行った時、暗闇の中で花の種を植えたこと。
自分たちで好きな植木鉢を選んで、土を見つけてきて、スコップですくって肥料を入れて、ジョウロで水をかけて…

すべて、真っ暗闇の中でするんです。

IMG_3054

まったく何も見えない暗闇。
自分の鼻の1センチ先に手を広げられても何も見えない暗闇です。

最初は怖い気もしたけど、5分もすれば気持ちが軽く、楽しくなっていきました。

視覚が閉じると他の五感が鋭敏になるんですね。
見えないのに、だんだんと自分の感覚が研ぎ澄まされていくのを感じました。
音の近さ遠さや風の動きや匂い等でそこに何があるのか、徐々に感じられるようになるんです。
あの時の土の匂い、あたたかでやわらかい土の感触は今でもはっきりと覚えています。

タイにある「ダイン・イン・ザ・ダーク」は、その食事バージョン。
きっと暗闇の中での食事は、普段より味覚が敏感になって楽しめるんでしょうね!

IMG_3031

本来はこんなカトラリーすら見えない、まったくの暗闇です。

暗闇、というだけあって夜のみの営業。
そして子連れは不可。
そりゃあそうだ、おチビさんは暗闇はまだ怖いもんね…

我が家はなかなか行けなそうなんですが、いつか行ってみたいお店ナンバーワンです!
どうぞ、どなたか行ってみた感想を聞かせて下さい…!!

Dine in the Dark
250 Sukhumvit Rd, Khwaeng Khlong Toei, Khet Khlong Toei, Krung Thep Maha Nakhon 10110
02 649 8358

↓ Google Map
https://goo.gl/maps/PaGZz66bMCs

↓参考ページ
http://www.thailandtravel.or.jp/news/detail/?no=767

↓日本のダイアログインザダーク 公式ホームページ
http://www.dialoginthedark.com/

そういえば… もう何年も前の話だけど、
日本のダイアログインザダーク参加した時、広◯涼子さんがお子さん連れで参加してたよ…
旦那さんのキャ◯ドルジュンさんは外のソファ席で待ってた。
私とは別のグループだったけど、普通に参加してて、びっくりした!! 笑

タイ関連のブログランキング、応援ポチッとお願いします

駐在妻ランキングへ

タイ(海外生活・情報)ランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

コメント