アーリー駅周辺のオススメまとめ(ランチ、カフェ、タイ料理食堂など)

アーリー駅おすすめまとめ タイ料理

最近はガイドブック「タイでしたい100のこと」の続き(下巻)を毎日のように書いてます。下巻のメインテーマは「味わう(レストランやカフェ)」なんですが、書きながら改めて「アーリーって、ほんと楽しいよね!」って感じてます。

アーリー駅周辺にはかわいいカフェや美味しいタイ料理食堂が点在してるので、あらためてランチやカフェのオススメをまとめてみました! すべてBTSアーリー駅から徒歩10分圏内のお店です。

  • 女子旅のカフェホッピングに
  • カメラ好きさんのフォトウォークに
  • 平日・週末のランチやおでかけに

アーリー駅はプロンポン周辺から電車(BTS)で1本、30分以内で行けます。個性的なお店が多くて楽しいので、アーリー散歩のご参考になればうれしいです♪
アーリー駅おすすめまとめ

花に癒されるフォトジェニックなカフェ。Flower in Hand By P.

Flower in Hand By P.(フラワーインハンドバイピー)は、お花屋さん併設のカフェです。
Flower in Hand By P.店舗外観
クッキーやマカロン、ケーキ、ドリンクなどエディブルフラワーを使ったメニューが多く、どれもかわいらしくて癒されます。
Flower in Hand By P.クッキー
帰りは本物のドライフラワーを使ったカード(1枚100バーツ)をお土産に買ってみるのもオススメ。
Flower in Hand By P.ドライフラワーのカード
インスタを見ると、ブーケやフラワーボックがかわいくて、いつか買ってみたいです。
Flower in Hand By P.店内

店舗情報

店名: Flower in Hand By P.(フラワーインハンドバイピー)
営業時間:カフェ 11:00~19:00、花屋 9:00~19:00
定休日: 水曜日
アクセス: BTSアーリー駅から徒歩5分
Google Mapはこちら
公式Instagramはこちら
くわしくはこちら↓ ※掲載時は右側1店舗のみでしたが、現在は右側がお花屋さん、左側がカフェに分かれてます。

花に癒されるフォトジェニックなカフェ。Flower in Hand By P.

ふわふわかき氷が大人気の和食カフェ。Ari recipe(アーリーレシピ)

Ari recipe(アリレシピ)はBTSアーリー駅から徒歩8分くらい、JOSH HOTELというホテルのG階にある日本食カフェです。
Ari recipe店内

おしゃれな店内でいただける焼き魚や煮つけ、カレーライスなど日本人好みの定食はどれもほっとする味付け。
Ari recipeランチメニュー
ランチだけでなく、大人気なのがかき氷です。まるで雪のようなふわふわ、さっととける不思議な食感はやみつきになること間違いなし!
Ari recipeかき氷
特に裏メニューのほうじ茶かき氷は、ほうじ茶をまるごと凍らせて削った濃い味がおいしいです。大きすぎないサイズなので食後でもぺろっと食べられちゃいます。(別添えでくるお餅や甘味はちょっと量多めですが笑)
隣にあるアパレルショップ(水着やバッグ、Tシャツ等売ってる)もかわいいです。

店舗情報

店名: Ari recipe(アーリーレシピ)
営業時間: 日~木 11:00~23:00 / 金土 11:00~0:00
定休日: なし
アクセス: BTSアーリー駅から徒歩8分
Google Mapはこちら
公式Facebookはこちら

汁なしカオソーイがおいしい。OngTong(オントン)

アーリーの大通りを歩き、1つ目の角(ソイアーリー1)を通り過ぎると、すぐ左手に見えるのがカオソーイ専門店 Ong Tong(オントン)。
Ong Tong看板
ここはふつうのカオソーイもおいしいのですが、私のお気に入りは汁なしカオソーイ! 他の店ではあまり見かけないメニューですが、カオソーイを卵と一緒に炒めたものでふつうのカオソーイとはまた違ったコクが楽しめます。
Ong Tong汁なしカオソーイ
こちら↓は汁あり、ふつうのカオソーイ。
Ong Tongカオソーイ
上にのっているお肉は鶏・豚・牛と選べて、1つ79バーツ~109バーツ位です。
周辺で働く地元タイ人で賑わうので、行列ができることも! ランチタイムを少しずらして来店するのがオススメです。次に紹介する Onedee Cafe(アイスクリーム屋さん)がすぐ隣にあるので、食後のデザートに立ち寄ってみても◎。

店舗情報

店名: Ong Tong Khaosoi(オントンカオソーイ)
営業時間: 10:30~20:30
定休日: なし
アクセス: BTSアーリー駅から徒歩3分
Google Mapはこちら
公式Facebookはこちら

タイらしい味のアイスクリーム屋さん。Onedee Cafe(ワンディーカフェ)

先ほど紹介したOngTong(カオソーイ屋さん)のすぐ隣にあるアイスクリームカフェ、Onedee。
Onedee Cafe店舗外観
タイティーやココナツシュガー、マンゴーなどタイらしい色んな種類のアイスクリームが楽しめます。
Onedee Cafeアイスクリーム
アイスクリームの味はどれもおいしいし、ルークチュップやフォイトーンなどタイの伝統的なお菓子をのせてくれるのがうれしい。
Onedee Cafeベンジャロン焼きのコーヒー
コーヒーやラテはベンジャロン焼きで出してくれるので、見た目も楽しめます。

店舗情報

店名: Onedee Cafe(ワンディーカフェ)
営業時間: 10:00~22:00
定休日: なし
アクセス: BTSアーリー駅から徒歩3分
Google Mapはこちら
公式Instagramはこちら
公式Facebookはこちら
くわしくはこちら↓

【オープンしたばかり!タイのアイスクリームショップ】Onedee Cafe(ワンディーカフェ)@アーリー

おしゃれなタイ伝統菓子カフェ。V’Lacha (ウェラチャー)

タイの伝統スイーツをいただけるおしゃれなカフェ、V’Lacha (ウェラチャー)。先ほどの Onedee Cafe の角の手前で左に曲がって、すぐの所にあります。
店舗の入り口はこんな感じ。深いブルーのカラーリングが印象的です。
V'Lacha店舗外観
小さな店内ですが、2階席もあります。床のタイルや壁のアートなど店内のデザインがすっごくおしゃれ!
V'Lacha店内
この日はアイスクリームをいただきました。
V'Lachaアイスクリーム
他にもタイ伝統菓子を盛り合わせたアフタヌーンティセットもあります。一度にいろんな種類のタイ菓子をいただけるので、タイ紅茶といっしょに楽しんでみてはいかがでしょうか。
V'Lachaタイ伝統菓子

店舗情報

店名: V’Lacha(ウェラチャー)
営業時間: 10:00~21:00
定休日: 月曜日
アクセス: BTSアーリー駅から徒歩4分
Google Mapはこちら
公式Instagramはこちら

「4種のカオマンガイ」が大人気!ジュブジュブカオマンガイ

アーリー駅の有名なカオマンガイといえば「4種のカオマンガイ」が人気のジュブジュブカオマンガイ。一時閉店・移転を乗り越え、満を持して2019年6月に再オープン! 当時バンコク在住日本人の間で再オープンを喜ぶ声がかなり聞かれたのは、皆に愛されている証拠だと思います。
ジュブジュブカオマンガイ看板
こちらの看板↑が目印です。アーリー駅の3番出口を出てすぐにある細い路地を入り、小さな飲食店が立ち並ぶ一角にあります。
カオマンガイは1種類から4種類まで選べますが、やっぱり1番人気は4種盛り(100バーツ)。
4種のカオマンガイ
蒸し鶏、揚げ鶏までは他のカオマンガイ店でも定番ですが、珍しいのが照り焼きとピリ辛(ガイセープ)。鶏肉はふんわりやわらかくどれもおいしい。スープ付きだし、途中で味を変えつつ食べられるので満足感もコスパも高い一品です。
ジュブジュブカオマンガイの4種盛り
屋根なし屋外のお店ですが、清潔だし、何より安くておいしい。ランチタイムはお客さんでかなり大混雑するので、午前中など早めの時間に訪問するのがおすすめです。

店舗情報

店名: ジュブジュブカオマンガイ
営業時間: 月~金 6:00~20:00、土日 6:00~13:00
定休日: なし
アクセス: BTSアーリー駅から徒歩2分
Google Mapはこちら

雑貨も売ってるおしゃれカフェ。THAM・MA・DA(タマダー)

「カフェで休憩しつつ、おしゃれな雑貨も見てみたい」という方は THAM・MA・DA(タマダー)はいかがでしょうか。2016年オープン当初から人気の雑貨カフェです。
タマダーの店舗外観
こじんまりしたお店ですが、かわいい雑貨がところ狭しと並んでます。
タマダー店内
ナチュラルソープやポストカード、ポーチ、ちいさなカゴ等、作り手さんのこだわりがありそうな小物がいろいろ。
タマダー雑貨
このカフェの雰囲気がすごく落ち着くんですよー。
タマダー雑貨
混んでる日もありますが、空いてる日は読書したりぼーっとしたり、静かに過ごしたくなる雰囲気です。
タマダーのカフェラテ
メニューはドリンクの他に、ランチができそうな軽食メニューもあります。

店舗情報

店名: THAM・MA・DA(タマダー)
営業時間: 火~土11:00~19:00、日11:00~17:00
定休日: 月曜日
アクセス: BTSアーリー駅から徒歩7分
Google Mapはこちら
公式Instagramはこちら
公式Facebookはこちら

ふわふわ食感のドーナツ!「KINU(きぬ)」

アーリーのドーナツといえば有名な「KINU(きぬ)」。アーリー通りを歩いていると見えてくる「きぬ」という日本語の看板が目印です。
KINU(きぬ)看板
↑別イベントに出店してる時の様子。(よく買うのにアーリー店の写真撮ってなかった!すみません)
こんな感じで屋外でじゅわわーんっと揚げてるのが見れる時もあります。
KINU(きぬ)ドーナツ
ドーナツは砂糖付きとなしが選べて、1箱8個入り100バーツ。ふわふわしゅわっと軽い食感のドーナツです。
KINU(きぬ)ドーナツ
アーリー歩いていると、この箱持った人をよくみかけます笑
KINU(きぬ)ドーナツ箱
ここから徒歩5分の辺りに、きぬドーナツのカフェもあります。涼しい店内でテイクアウトを待ったりイートインもできるので、立ち寄ってみてもいいかも。

店舗情報

店名: KINU donut(きぬドーナツ)
営業時間: 月~土 10:00~17:00
定休日: 日曜日
アクセス: BTSアーリー駅から徒歩5分
Google Mapはこちら
公式Instagramはこちら
公式Facebookはこちら

まとめ

アーリー駅付近
アーリー駅から徒歩圏内のおすすめカフェ、タイ料理食堂などを色々まとめてみました! おでかけのご参考になればうれしいです♪

ちなみに今回載せてない分を補足すると、駅からすぐ近くのベーカリー Witty Villeのスコーンがすっごく美味しいです!! 今度ちゃんと写真撮ったら載せます。笑
あとは前にトンローにあったパステルモーテルカフェ(PM Cafe)もアーリーに移転したらしいので今度行ってみたいな。
おしゃれな街アーリーは何度行っても楽しいので、また随時追加していきます♪