美肌になれるフェイシャルエステ!Beauty Craft Retreat(ビューティクラフトリトリート)(PR)

@アソーク

日本にいる頃はあまり気にならなかった肌のケア。紫外線や空気のせいかそれとも年齢のせいか? タイに住んでからシミや毛穴、ザラつきが気になるようになってきました…。
「慢性的な肌の不調をなんとかしたい!」と思っていたら、素敵なサロンを紹介してもらったので行ってきました♪

どんなお店?

Beauty Craft Retreat(ビューティ クラフト リトリート)は、2018年9月にオープンしたばかりのフェイシャルエステサロンです。

オーナーである瀧川裕美さん(ひろみさん)は、人気の習い事教室&レンタルスタジオ「デコクラフト」を主宰したり、小学生が企画段階から参加するお祭りイベントを企画されたり、バンコクで活躍されてる素敵な女性起業家さん。
写真提供: Tatotato
私はTwitterがきっかけで仲良くしていただいていて、とても気さくであたたかい方です! 今回「ビューティーサロンをオープンしたから来てね」とお誘いいただきました。

Beauty Craft Retreatの場所、行き方

スクンビットソイ23の奥、Young Place(ヤングプレイス)の3階にあります。BTSアソーク駅から徒歩10分程度。プロンポン駅から行く場合は、3番出口を出てソイ39のシーローに乗り「スクンビットソイ23(イースィップサーム)、ヤングプレイス」で通じると思います。混んでなければ10分くらいで着きます。

Google Mapはこちらです。

ヤングプレイスに着いたら、エスカレーターで3階へ。エスカレーターを降りたら右手へ進んで下さい。このロゴマークのところがお店の入口です。

写真提供: Tatotato

どんなコースがあるの?

フェイシャルのコースが3種類あります。

  • Cleansing (クレンジング) 50分 1300バーツ
  • Moisture (潤い) 60分 1700バーツ
  • Moisture & Whitening (潤い&美白) 70分 2000バーツ

特におすすめなのが3つ目の「潤い&美白」のコース。このコースだけに使われているラベンダーピールの品質がとっても良いんです。くわしくは後ほどご紹介します!
※ちなみに、お友だちと2名同時施術で100バーツ割引になるそうです。

すべて無添加化粧品「ドクターリセラ」の製品を使っています。防腐剤や合成界面活性剤、アルコールなどを一切使用せず、天然由来成分で構成されている化粧品だそうです。

体験してみた!

問診票を記入しカウンセリングをしてもらってから、さっそく施術室へ。清潔で落ち着いた雰囲気の室内です。

ちなみにこのタオルケットがふかふかで気持ちよすぎて家に持って帰りたいほどでした(笑)

最初はクレンジングから。もしメイクしたまま行ってしまっても、オフしてくれるので安心です。
モイスチャークレンジングはノンオイルタイプなのでするするすべるような肌触りです。セラピストさんのリズミカルなハンドタッチが心地よくて既に寝てしまいそう(笑)

写真提供: Tatotato

続いてピーリング。「潤い&美白」コースだけの特別なラベンダーピールパックには、沖縄海洋深層水αGri-XとビタミンB12、ヒアルロン酸が配合されているそう。
αGrix(アルファグリックス)とは沖縄・糸満沖の海洋深層水を使用した成分のこと。豊富なミネラルを有し、抗菌・抗炎症・細胞賦活作用の3つの要素を持ち合わせているため、アトピーや皮膚炎の治療、臓器保存など医療目的にも活用されているそう。
私は難しいことは分かりませんが、ケミカルな匂いや刺激がなく、すっと肌になじんだのが印象的でした。ふんわりとラベンダーのいい香りがして、余分な皮脂や古くなった角質をやさしく取り除いてくれます。

写真提供: Tatotato

そしてうれしいのが、料金内にリラクゼーションマッサージが付いていること! 同時進行でフット、フェイシャル、ハンド、ヘッドマッサージをしてくれます(各5~15分)。モロッコ溶岩クレイを使ったモイスチャーマスクをしながら、両手足をマッサージしてもらえるなんて至福のひと時。部分マッサージを1箇所するだけでも数百バーツはかかりますから、4箇所のマッサージ代が料金に含まれてると思うとけっこうお得です。

70分間の施術が終わって起き上がるとすぐに鏡があるのですが、自分の顔を見て「肌が明るくなった!」とビックリ。毛穴がきゅっと締まり、透明感がアップしているのがすぐ分かりました。手触りもふんわりもちもち。「こんなに即効性があるんですね!」と喜ぶ私を見て、オーナーのひろみさんもニコニコ嬉しそう。

お帰りの際には、お茶を飲みながら日焼け止めクリームやファンデーションなどの化粧品を自由に使えます。こちらのリップは色がとっても良かったです。

こちらがドクターリセラの製品です。希望の方はご自宅用に購入もできます。肌なじみのいい使用感がすごく気に入ったので、私はそのうち買ってしまいそう(笑)

もちろん勧誘とか強引な購入のお誘い等はないので安心です。

まとめ

フェイシャルエステサロン「Beauty Craft Retreat(ビューティ クラフト リトリート)」をご紹介しました。即効性があったこと、製品のテクスチャや香りが気に入ったこと等、私としてはかなり満足度が高かったので定期的にリピートしたいと思います。 特別な日の前にフェイシャルエステしてもらうのとかもいいかも!
とりあえず、肌の調子を整えたい時に駆け込める場所ができて安心しました。これでタイの紫外線にも負けずに生活できるぞ~!

店舗情報

Beauty Craft Retreat(ビューティ クラフト リトリート)

住所: Krung Thep Maha Nakhon, Sukhumvit Rd, 118/83 F3, Young Place, Soi sukhumvit 23
営業時間: 7:30〜20:00(完全予約制)
定休日: なし

ご予約・詳細はこちら↓

公式ブログ(デコクラフト)はこちら

Google Mapはこちら

コメント