Sra Bua by Kiin Kiinでミシュラン1つ星のランチ@サイアム

タイ料理

以前行ってみて良かったタイ料理レストラン Sra Bua by Kiin Kiin (スラブアバイキンキン)。最近になって再訪したので改めて紹介します。前回訪問したのは2017年1月なので実に2年ぶり。相変わらず楽しくておいしいメニューばかりでした!

*掲載: 2017/01/18
*更新: 2019/03/16

どんなお店?

Sra Bua by Kiin Kiin (スラブアバイキンキン)はバンコク・ミシュランガイドで2年連続1つ星を獲得しているタイ料理レストランです。伝統的なタイ料理の美味しさは残しつつ、ヨーロッパや世界各国の料理にインスパイアされたフュージョンタイ料理を提供しています。
本店はなんとデンマーク、コペンハーゲン! オーナーシェフはバックパッカー時代にタイの屋台料理に出会って運命を感じ、この道を志したそうです。

行き方、場所、地図

スラブアがあるのは、サイアム駅直結の5つ星ホテル Kempinski Hotel(ケンピンスキーホテル)のG階です。ケンピンスキーホテルはサイアム駅直結で徒歩10分程度ですが、初めて行く時はけっこう迷いやすいので詳しく説明します。
ひとまずGoogle Mapはこちらです。

行き方は、まずBTSサイアム駅 3番出口直結のサイアムパラゴンへ。BTSの入口から入るとパラゴンのM階、大きなディスプレイや滝などがある吹き抜けに着きます。

※これは少し前のチャイニーズニューイヤーのディスプレイ。展示は時期によって変わります。
入ってすぐのルイヴィトンを左手に見て、通路をまっすぐ進みます。

突き当りまでしばらくずーーっとまっすぐに進み、ジムトンプソンや BOMBYX by Jim Thompson レストランがある突き当たりまで来たらここで右折。

すぐに1本目の通路を左に曲がるとケンピンスキーホテルの入口があります。

そのまま通路を進み、エレベーターか階段で1つ降りるとG階、ケンピンスキーホテルのエントランスです。

ケンピンスキーホテルはドイツ系の優雅な雰囲気のホテルです。

(前に行ったここのアフタヌーンティも良かったんだけど…そういえばブログに載せ忘れてるw)

プールも落ち着いた雰囲気で素敵です。

目指すレストラン「スラブア」はこの通路を進んだ先、左手にあります。

店内の様子

スラブアのお昼の営業時間は12時から。少し早かったですが入店させてもらえました。

宮殿にでも来たようなゴージャスな店内! 大きな蓮の池もあります。

「スラブア」という店名はタイ語で「蓮の池」という意味だそう。昔、この地に大きな蓮の池があったことからその名前が付いたそうです。

店内はテーブル席の他、ソファ席も。ソファの背が高く、半個室のような雰囲気になっている席も多くあります。

どんなメニューがあるの?

メニューはipadで写真があるので分かりやすかったです。

ちなみにメニュー内容は時期によって変わります。ミシュランシェフが3ヶ月ごとに来タイし新メニューの開発と現地スタッフの教育を行っているそうです。
ランチはアラカルトの他、セットメニューがいくつかありましたが、私達はこちらのコースをオーダー。

Mini Winter Journey Lunch 4品 1850バーツ++

テーブルの上のお花がかわいい~。

と思ったらコレ、ウェルカムドリンクだそうですよ!! なんと、さりげなくストローが刺さっていてドリンクが入ってました。めちゃくちゃビックリ。最初からサプライズですねー。

生花です。お花のいい香りを嗅ぎながらドリンク飲むなんて… 初めての体験!
(花の水飲むなんて…と気になる方はご安心を! さりげなーくビニールで仕切られているのでお花には直接触れていません)

続いてウェルカムフード。サーブの仕方が素敵で、ゴマのようなものが入った大きなボウルを持って来て、フタをトントン! と叩くとお菓子が出現。

なんか転がっちゃってるけどw 眼も楽しませてくれる演出、素敵です! メレンゲにカシューナッツが乗った小さなお菓子でした。ワサビヨーグルトクリームにディップしていただきます。タイの素材だけでなく日本の素材も使っているのがフュージョン料理ならではですね。

コースのスタートの前に ” Thai Street Food ” と名付けられたちょっとした小皿がありました。

もくもくの煙に包まれた一品。「タイの屋台の香りがしますよ!楽しんで!」といわれ。蓋が開いたらモクモクとあふれ出す炭火のいい香り。

ていうかこの蓋の中に煙充満させるのけっこう大変だったと思うんだけど! どうやってやったんだろう!?笑

煙の下に現れたのは一口サイズのイサーンソーセージの串焼き。まん丸のかわいらしいフォルムを頬張ると、ほんのり酸っぱくてジューシーです。

屋台で見かけるソーセージとは段違いのお上品さですが、オーナーシェフが屋台料理をリスペクトしているのが伝わってくる一品です。

ここからがコースの1品目。ヤムソムオー(柑橘類を使ったスパイシーサラダ)

上品な味わいのソムオー。丸くカットされたキュウリが食感に変化を与えてくれます。底の方にはしっとりと肉厚な北海道産ホタテが。
スパイシーなドレッシングは、サービスマンがおしゃべりしながら好みに合わせて作ってくれました。クロックヒン(石臼)でポクポク♪と混ぜ合わせるところも屋台さながら。

2皿目、シグネチャーメニューのレッドカレー。
これこれー! ドライアイスがもくもくとしていて、初めて見た時は驚きました。「レッドカレーが冷たいってどういうこと?」と思いますが、メレンゲの泡の下にはムース状になったカレーが。これが意外にも(?)かなり美味しいんです。
新鮮なロブスターも添えられていて食べ応えがあります。

Frozen Red Curry with Lobster Salad

こちらはメインのビーフリブ。肉厚なのに霜降りでやわらかくて食べやすい! 添えられているのは新鮮な牡蠣を使った自家製オイスターソース。牡蠣の旨味が牛肉の脂身の甘さによく合っています。

Slow Cooked Beef Rib with Homemade Oyster Sauce

オイスターソースというと、つい家にある茶色いソースを思い出してしまいますが… そうだよね!オイスターって牡蠣だったよね! と本物の味を教えてもらった気分です(笑)

デザートでやってきたのはこちら。…雲!?

このかわいいフォルム、綿あめでした。ココナッツシロップをかけると、だんだん溶けて…

中にはカオニャオマムアン(マンゴーのもち米添え)が入ってました。こういうサプライズのある演出、楽しいなぁ!
食後にはコーヒー、紅茶とお菓子も付いてきました。

ココナツマシュマロと、ビターチョコレート、ナッツをまぶしたスイートチョコレート。お腹いっぱいなのに、ちゃんと最後まで食べたくなっちゃいます。ちなみにこのチョコ、めっちゃ美味しかった~!

まとめ

いやー、美味しかった! そして演出が楽しかったー♪ サイアム駅直結だし、ホテル内の雰囲気もよく、演出が楽しいので女性好みのお店だと思います。
ふつうとはちょっと違うタイ料理が食べたい方、特別な日にオシャレなレストランで過ごしたい方、今の時期だと送別ランチにも? おすすめのレストランです。

予約にはchopeが便利

ちなみに、今回の予約は Chope というレストラン予約アプリを使いました。

  • 予約、キャンセルなどアプリ上ですべて完結する
  • 人気のレストランがけっこう載ってる
  • タイミング良ければ50%OFFなどお得なディスカウントがある 等

けっこう便利なので最近よく使ってます。別に回し者じゃないですが(笑)
電話だとちゃんと予約取れたか不安になるので(タイ語や英語だと特に!)確実に予約するのに便利ですよー。

SRABUA BY KIIN KIIN | CHOPE RESTAURANT RESERVATIONS
Sra Bua by Kiin Kiin offers sophisticated Thai-inspired cuisine at Siam Kempinski Hotel Bangkok, Bangkok. See menus, reviews, pictures and make an online reser...

店舗情報

Sra Bua by Kiin Kiin (スラブアバイキンキン)
住所: 991/9 Rama I Rd, Khwaeng Pathum Wan, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330
営業時間: 12:00~15:00、18:00~22:30
定休日: なし
公式ホームページはこちら
予約サイト Chope はこちら
Google Mapはこちら

コメント